シェアできます(=^・・^=)

ぐっすり寝ることは楽しい!不眠不休で頑張るあなたの経験は必ず役に立つ!

シェアできます(=^・・^=)




ねこのんですー(=^・・^=)

ただ今午前2時。今から寝ても5時間も寝れるーっていうまるで5時間の睡眠が長いかのような。

短いと思う。寝れるならがっつり寝たい。寝るの大好きねこのんです。




あったかいふとんでぐっすりねる!こんな楽しいことがほかにあるか。

のび太の名言です。全くその通り。

「夜の世界の王さまだ!」というお話の一コマ。

寝ている時間ってもったいないなんて思ったりすることもあるでしょう。1日の1/3は寝ているわけで、寝なくて済むならいろんなことができそうな気はします。

でも寝るという時間は身体も心も穏やかにする大事な時間です。

以前の職場で、ピークの時は本当に終電帰り始発電車で働いていたことがありました。

睡眠時間が2時間前後くらいの日々。一週間も続くと本当に限界が来てどこでも寝れそうな状況でした。だからたまの休みじゃないような休みも寝て過ごして終わりです。

全然気持ち良くない。

昔から夜勤やっていたり寝ないことはありましたが、学校とか自分のことが終われば好きに寝てたし、その時間が気持ち良かったりしてました。

でも、就職してからは仕事に追われて意識を失うように寝て、何もできないまままた仕事の時間がやってくる。

だから寝るのが楽しくない。起きても仕事しか待ってない日々だから。

本当にピークの時はひどかったです。よくやれてたなと思う。

その時の名残なのか5時間寝れれば全然平気。気持ち的にも残業も基本的にないし仕事に行くのもそんなにしんどくない。だからちょっとくらい夜更かししてブログ書いてる方がむしろ充実しているくらい。

でも、寝るのは大好きです。休みの日は夜更かしして、昼まで寝ちゃって…それが楽しい。

限界を知ることの強み

規則正しい生活ができるならそれに越したことはないです。健康的な生活は大切です。

とはいえ、人間無理をしないといけないこともあります。

現代はブラック企業なんて言葉が溢れています。ねこのんが以前いた職場はブラック企業でしょう。客観的に見てもそうだと思う。ブラックにならざる得ない状況もあったので全否定したいわけでもないですがね。

しかし、ねこのんの今の職場でもブラックという人もいます。

ねこのんからするとどこがだよ。と正直思うことも。

「前に比べれば全然余裕ですー」というのが何かあるとネタみたいになってる。

まぁそれが改善されればもっと働きやすい職場になることは確かだからそうなったらいいなとはもちろん思うけど。

以前の職場で感謝していることとしては、そうゆう極限に近い経験ができたこと。

仕事レベルでも自分でこなすべき仕事量は多かったし、体力的にもここまでは何とかできるな。という基準がわかる。自分のキャパシティを知ることができるわけです。

無理をすることはあまりいことではないけど、余裕な状況だけで過ごしていると時に頑張らないといけない時に頑張れない。簡単に限界が来てしまう。

マラソンなんかがそうですよね。余裕のあるスピードでずっと走っていると楽ですが、タイムを早めるためには苦しくなるくらいに追い込まないと体力は付いてこないわけです。

多少の負荷は人生においても必要なわけですね。

そういう意味では以前の仕事でいろんな負荷を受けていたねこのんは、今の職場の負荷くらいは大したことないわけです。

まぁ組織的な動きは正直めんどくさいけど…前は自分で全部決めてたし…。

と、経験の少ないことは負担にはなったりしますが、あらかたそんな大変だとは思いません。

これが経験値というものなのかと思います。

時に寝ずに頑張らない時もあるかもしれません。だからこそぐっすり寝る楽しさもわかるのでしょう。

今ハードに頑張っている人は必ずそれが力になります。辛いときも先を見据えてすこし前向きにいきましょう(=^・・^=)

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)