シェアできます(=^・・^=)

PORTER FUNCTIONのワンショルダーが機能的すぎる!こんなワンショルダーバッグを待っていた!

シェアできます(=^・・^=)




GWいかがお過ごしでしょうか?

ねこのんは今日はお休みですが、あとは普通にお仕事です(=^・・^=)

ワンショルダーバッグの魅力

ねこのんは前々からワンショルダーバッグが欲しいと思っていたのですが、ワンショルダーは比較的小さいものが多いのですね。ワンショルダーの中でもいわゆるボディバッグってやつです。

もう少し容量が入るものが良いな。というのが希望。

財布、小銭入れ、パスケース、手帳、折畳み傘、ペットボトル、小物…色々入れようと思うと小さなボディバッグだとちょっと足りない…。

リュックでもいいんですが、通勤時間に電車に乗る機会が増えたので、背負ったまま前に持ってくることができるワンショルダーが欲しい。

電車で周りの人に迷惑をかけずに、自分自身も快適に使えるのがワンショルダーが魅力的。

背負ったままバッグの中にアクセスできるのもワンショルダーバッグの使い勝手の良さです。

ということで最近ねこのんが気になったポーターの最新ワンショルダーバッグをご紹介!

ポーター ファンクション 691-19624

PORTER FUNCTION ショルダーバッグ 691-19624 ブラック

ポーターの2017年春夏の新商品、ファンクションシリーズから。

パッと見は少し細身のリュックのようなスタイルですが、ワンショルダーバッグです。

メイン素材はナイロンとポリエステルの糸でヘリンボーン柄に仕上げており、バッグ自体も軽いです。

※ヘリンボーンとは、織目が右上がりと左上がりを繰り返した柄になっており、高級感のあるジャケットなどにもよく使われている織り方です。直訳で「ニシンの骨」という意味があり、ニシンを開いた時の骨の形からその名がついています。杉の葉に似ていることから杉綾織りとも呼ばれることもあります。光の反射で光沢も出て、高級感が出るのもこの生地の特徴です。

このポーターファンクションシリーズは、生地に塩縮加工を施しているのでカジュアルな雰囲気も醸し出しています。塩縮加工とは、生地を塩縮液につけ込み、織物を収縮させる加工方法です。凹凸が出て、独特なシワ感があるのが特徴になっています。

さすが、ポーター生地1つからこだわりがすごいです。

メインルームへのアクセスのし易さも特徴。

ファスナーが4つ付いており、どこからでも開けることができます。バッグを後ろから前に持ってきた時の位置に合わせて、ファスナーを合わせらるのがとても便利。

中にも、見た目と違いA4雑誌が入れられるくらいの大きさがあります。ボトルポケットも完備しているので、ペットボトルや折畳み傘が収納できます。

ストラップもバックル付きで、着脱も楽々。

そして、珍しい機能として、「バイオライナーポケット」が付いています。

メインルームと外部のポケットにバイオライナーポケットが完備されており、ハンカチやマスクなど衛生面的に分けて入れておきたいものに最適です。

本体と外ポケットの間に「あおりポケット」が完備されており、手軽に取り出したいものを入れておけるのでとても便利。

ワンショルダーバッグとしてここまで機能が完備れているバッグは中々見たことがありません。

ぜひ見てみてほしいバッグです。

またポーターを買ってしまうのか…ねこのんも悩み中(=^・・^=)

ワンショルダー以外のポーターファンクションもおすすめですよ。

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)