シェアできます(=^・・^=)

防犯性、機能性、デザイン性、Wexley(ウェクスレイ)のバックパックは全てに優れている!取扱店舗は?

シェアできます(=^・・^=)

ども、ねこのんです。

今回はちょっと前から気になっていた場所とかブランドをご紹介。

Wexley(ウェクスレイ)

昨年辺りから出てきてはいたのですが、デザイン、機能性、価格とどれも優れており、即完売したようで中々お目にかかれなかったブランド「ウェクスレイ」。

ベルギーのブランドで、シンプルでスタイリッシュなデザインでありながら、高い機能性を追求したバッグ作りをしています。

また入荷し出しているようなので、チェックしてきました!

結構防犯面にも優れており、予想以上に魅力的なバッグです。

WEXLEY URBAN BACKPACK BLACK/アーバンバックパック

まずは、ウィクスレイの一番メインとも言えそうなのが、アーバンバックパック。

カラーは、ブラック、ネイビー、グレー、ブラウン、コーテッドブラックなどがあります。

コーテッドブラックはPVC加工がされているので、より防水性が高いと言えます。

見た目はとてもすっきりしたデザイン。

しかし、15インチのラップトップが入るクッション性の高いスリーブが付いています。

防犯性としてはジッパーが隠れる仕様。背面のポケットも同様の隠しジッパーで、両サイドそれぞれに独立したポケットになっています。

そして、RFIDプロテクション付きポケットもあるので、スイミング防止にも使えます。

特徴的なのは、背面のパット。カスタムメイドのハニカムEVAファームバックパネルというものを使っています。ボコボコした山がいっぱい付いた感じです。接触面積が少なくなるので、通気性がよくなります。緩衝性と断熱・遮水性もあります。

見た目ほど固い感じもなく、背負いやすいですね。

リュックベルトもクッション性があり、ベルト片側にはカードが入るくらいのファスナーポケット付きです。

そして、本体にはUSBポートも付いており、手持ちの充電器と繋げておくことで、バッグに繋いだままスマホなどの充電が可能です。

本当に見た目に反して多機能ですが、重さは750gと非常に軽量。

そして驚きなのは、税込で12,960円と言う価格。定価がこれです。

見た感じ縫製などは、結構しっかりしており、壊れやすい感じもしません。

コーテッドブラックのPVC加工がどの程度持つかがちょっと気になるかな…

普通のカラーの方がねこのん的にはおすすめかもです。

とはいえ価格考えれば間違えなくコスパ抜群なので、めっちゃおすすめです。

他のシリーズもどれもおすすめできるので、是非チェックしてみてください!(=^・・^=)

ところで、

Wexley 取扱店舗は?

これがですね、、

中々ないんですよ。。とりあえず一部扱ってるのは東急ハンズ。とは言え全店ある訳じゃないみたいなので、要確認です。

シェアできます(=^・・^=)

スポンサーリンク