シェアできます(=^・・^=)

9月3日はドラえもんの誕生日!93年後の世界は…

シェアできます(=^・・^=)

どもーねこのんです!

本日、9月3日は…

ドラえもん誕生日!

です🎂

スポンサーリンク

2112年9月3日生まれ

ドラえもんは、西暦2112年9月3日生まれです。

ドラえもんには1、2、9、3という数字が大きく関係しています。

身長…129.3cm

体重…129.3kg

ウエスト…129.3cm

バスト…129.3cm

ヒップ…129.3cm

頭周り…129.3cm

足の長さ…129.3mm

力…129.3馬力

ネズミに驚いて飛び上がる高さ…129.3cm

ネズミに驚いて逃げる速さ…時速129.3km

…1293という数字が使われています。

当時ドラえもんの連載の対象が小学4年生ということもあり、当時の小学4年生の平均身長だった129.3cmから設定されているんですよね。のび太も小学4年生に設定して、ドラえもんを見下ろさないようにしているという話です。

あくまでもドラえもんとのび太は親友で、見下ろしたり見下したりする関係でない深い繋がりがあることを伝えてるわけですね。子供たちが読むことを意識した思いやりのある設定というわけです。

そんなわけで、ドラえもんの誕生日も

211293

となっているわけですね。

未来と現在

93年後にドラえもんが存在する世の中になっているのだろうか?

9月3日が来ると思うのはこれです。あと1世紀もしないうちにドラえもんのような存在は生まれてくるのか。

科学は確実に進化しており、ドラえもんに描かれるひみつ道具も実際に近いものが出来上がっていたりもします。

多くの便利な道具も魅力的ですが、ドラえもんという存在そのものに一番憧れて、のび太が羨ましいなと思うのですよね。

ドラえもんはロボットでありながら、人間と同じ、それ以上の感情を持ちのび太たちと一緒に暮らしています。

現在、やむ無く一人で暮らしている人もたくさんいる世の中ですし、他者との関わりが持てない人もたくさんいます。

そんな人にドラえもんのような存在がいたら…

のび太だっていじめられたり、怒られたり、勉強もスポーツもできず、普通なら落ちこぼれ、現代なら引きこもりになっていてもおかしくないような子供です。

しかし、そこにドラえもんという存在が現れ、上手くいかないながらも前向きに暮らしています。

孤独というのは怖いもので、一人が好きな人でも本当に一人になれば恐怖を感じると思います。

93年後、世界があるのかすらわかりませんが、ねこのんに今子供ができたらそのくらいまで生きる可能性が十分にあるわけです。

そんな近い世の中に、「ドラえもん」のような希望が生まれたら良いなと思うわけです。

スポンサーリンク

シェアできます(=^・・^=)

スポンサーリンク