シェアできます(=^・・^=)

『 右か左か人生コース』ドラえもんに学ぶ生き方!

シェアできます(=^・・^=)




どうも、ねこのんです!

当ブログにお越しいただきありがとうございます(=^・・^=)

ブログのメニューを増やしてみました。

その名も




『 右か左か人生コース』~人生~

です。

当ブログを書いている私ねこのんはドラえもん好きなので、ドラえもんに詳しい人ならピンとくるタイトルかもしれません。

ドラえもんにはいろんな名言があります(迷言もあります)。

《きみはかんちがいしてるんだ。道をえらぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ。》

その一つがこちらの名言。

42巻の『右か左か人生コース』というお話でドラえもんが言ったお言葉です。

お話の内容は、道一本違うことで人生が大きく変わってくることを知ったのび太が、人生の別れ道に来た時にどちらに進めば正しいかを教えてくれる道具を出してとせがみます。

そしてドラえもんが出した道具が「コースチェッカー」という道具。正しい道を教えるものではないが15分先の未来を映してくれるというもの。

それを見ながら楽そうな道や、甘い道を選ぼうとするのび太だが案の定上手くいかず…

その上進もうとする別れ道どちらにも障害があることがわかり立ち止まってしまうのび太。

「障害があったらのりこえればいい!」

とまず名言が一つ出たところでさらにこの名言が続きます。

《きみはかんちがいしてるんだ。道をえらぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道をえらぶってことじゃないんだぞ。》

とこの言葉に名言が飛び出すのです。

結果のび太は必死に歩みだすことになりました(しずかちゃん家にいくために)

小さなころからずっと読んでいたドラえもんですが、大人になって読むと伝わる重みがグッと増しますね。

道を選ぶということ

ねこのんも一年前にずっと続けてきた仕事を辞めて今に至ります。よかったのかどうかは微妙ではあります。

ただ間違えなく自分の時間が増えました。こうやってブログを書くこともできます。

以前はそんな余裕なかったので、心身共に余裕が生まれたのは事実ですね。

ある意味転職は成功だったのかもしれません。

同じように、同じ時期転職してきた人もいました。でもみんな辞めることになりました。近い時期に入ったメンバーはみんな居なくなります。

このメンバーにとっては、いい転職ではなかったということです。

もちろん仕事なので、厳しいこともありますが、多くの人が辞めるということはその組織にも問題があるのでしょう。

ねこのん的にも、「以前と比べれば…」という評価対象があるから続けられているということもあります。もしそれがなければ同じように辞めているかもしれません。

事実、今の仕事をずっと続けたいとは思っていません。まぁ元々そのつもりではありますが。

その理由が自分のための退職であるのが一番だと思います。

ドラえもんが言うように楽な道を選びたいだけなら、どこに行ってもまた不満を見つけるだけだと思います。

人生は選択の連続。そのとき頼れるのは自分だけ…ではないと思います。

家族や恋人、友人…ノラ猫に勇気をもらうことだってあります。ドラえもんに元気をもらうこともあります。

この【『 右か左か人生コース』~人生~】ではそんなちょっとした存在にこのブログがなれたらいいなとか思いながら書いていこうと思います。

Mr.Children/いつでも微笑みを

何もかも思い通りになったとしても
すぐ次の不満を探してしまうだろう
決して満たされない誰かが傷ついても

ミスチルはとっても確信をついてくる。いい歌です。

↑ねこのんがめっちゃ好きな動画!いつでも微笑みをからミスチルでも大好きなyouthful daysのap bankの動画!(=^・・^=)♪

徒然なるままに今後も書き綴っていきたいと思います!では!

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)