シェアできます(=^・・^=)

究極のバックパック、ミステリーランチの魅力とは!人気のリュック、アーバンアサルトなどご紹介!

シェアできます(=^・・^=)




ども、ねこのんです!

「ねこのんのバッグ選びと四次元ポケット」

もついにこの記事で

100記事目!!!(=^・・^=)

年内でいけてよかったです(笑)一年かけてゆったりと100記事更新してきました。

プロブロガーへの道はまだまだ遠いですな(=^・・^=)

最近はバッグ以外の記事もたくさん書いてますが、今のところバッグの記事へのアクセスの方が多いです。よかった?(笑)

そんなわけで記念すべき100記事目はやっぱりバッグの記事をお送りしたいと思います!

100記事目にふさわしいブランド




ミステリーランチ

ミステリーランチをピックアップしたいと思います!

たまに使っている人を見かけると、きっとこだわりを持っている人なのだろうなーと思うのがこのミステリーランチ。

原宿に専門のショップが唯一ありますが、取り扱いしているところが少なく(置いてあっても種類が少ない)あまり出会えないのですよね。。昔に比べると増えてはいるようですけどね。

MYSTERY RANCH とは

ミステリーランチは…米軍特殊部隊にも採用され、究極のバックパックとして名高い。

なんて説明がググると出てきますが、簡単に言えばそんなハードそうな状況化にも耐えうる耐久性と使いやすさが他のバックパックにはないくらいすごいってことです。

単純に日常使いやアウトドアレベルではなく、ミリタリーレベルでも通用できる最高のバッグをつくり、常に進化させ続けているブランドというわけです。

ただこだわりがあるだけに価格的にもワンランク上といったものが多いです。アークテリクスが少し手頃に感じるくらい…まぁ手軽なやつもありますので色々ご紹介したいと思います!

URBAN ASSAULT(アーバンアサルト)

ミステリーランチの魅力をきちんと備えつつ、普段使いでも使えるサイズ感、比較的手頃な価格で購入できるのが、このアーバンアサルト。

21Lとデイパックとしてちょうどいいサイズで、500デニールのコーデュラナイロンを使っており丈夫。そして一番の特徴が正面に見える「3ジップデザイン」

この3ジップデザインのおかげで物の出し入れがとてもしやすい。すべて開くとまるでつぼみが開いた花のよう…(=^・・^=)

ワンデイアサルト

アーバンアサルトと同じく3ジップデザインのワンデイアサルト。普段使いを考えたミステリーランチの代表的なバッグ。

一番の特徴はミステリーランチの多くのバックパックで採用されている、フューチュラヨークシステムという使う人の体型に合わせて背面長を無段階で調整することができます。これによって抜群のフィット感が生まれ背負いやすくなるわけですね。

STREET FIGHTER (ストリートファイター)

ちょうどいいバッグを目指したストリートファイター。見た目はシンプルでミステリーランチの中でもどんな場面でも使いやすい一品。

こちらも背面が調整できるフォーチュラヨークシステムを採用しています。

ブリーフケース 3WAY

ビジネスでも使えるブリーフスタイルのミステリーランチ。

流行の3WAYスタイルで手持ち、ショルダー、バックパックとして使えます。

前面のファスナーが特徴的ですが、マグネットバッグルで簡単に内部にアクセスができます。エキスパンダブル(拡張)機能付きでファスナーを開けば容量が5Lアップします。

インベーダー

メッセンジャースタイルのインベーダーは20Lと普段持ち歩くものがしっかり入るサイズ感。

バッグ全体を効率的に締めるコンプレッションベルトやクッション性の高いショルダーハーネスで、たくさん入れても抜群の背負い心地。

ポケットなど収納力も高く、メッセンジャースタイルではかなりおすすめのバッグ。

ヒップモンキー

ワンショル系で使えるものが欲しいねこのんが今一番欲しくなっているのがヒップモンキー。

かわいい名前ですが、ウエストでもワンショルダースタイルでも使えます。見た目に比べて収納力の高さがすごい。ペットボトル3,4本入ってしまう容量があります。上部が大きく開くので出し入れもしやすいです。

きちんと物を持ち歩きたいけど手軽に出かけたい時にぴったり。

ヒップモンキー2

ヒップモンキーの2!見た目ヒップモンキーと同じなんだけど…

ただ価格が倍くらい違います。ヒップモンキーが15000円くらいに対し、2になると7000円くらい。倍くらい違うのだ。

この違いはなんなのか。ねこのんは欲しいだけに気になった。

ヒップモンキーは…メイドインUSA。パーツなどもアメリカのものを使っている。

ヒップモンキー2は…メイドインベトナム。パーツも少し違う。

あと、カラーバリエーションがそれぞれで違います。

ミステリーランチで7000円のものは安いし、今やベトナムなどの工場の生産でも品質は上がっています。となればヒップモンキー2だよな、とは思いつつカラーはヒップモンキーの黒のオレンジロゴかわいいなーとか思ったり。

カラーが気に入れば2はおすすめです!

BOOTY BAG(ブーティーバッグ)

最後に紹介するのはブーティーバッグ。

ミステリーランチにしてはこちらも手軽な価格で気楽に使えるトートとリュックとして使える一品。ちょっとした外出にはぴったりです。

開閉部が大きく開き物の出し入れがしやすく、背負うと開閉部が閉まる仕組みです。シンプルで女性にも似合う人気のバッグです。

では今回はここまで!100記事目にふさわしい究極のバックパック、ミステリーランチをご紹介しました!!一度見てみるとその魅力に虜になるかも!(=^・・^=)では!

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)