シェアできます(=^・・^=)

郵便局ネタ!荷物を送るならスマートレターがお手軽!振替払出証書の換金方法は?

シェアできます(=^・・^=)




ども、ねこのんです。

お久々に2連休なので、どこか出掛けようかと思って、夜更かしして2日目も16時を過ぎているねこのんです(=^・・^=)

とりあえず、やることあるので外に出てきた。

平日が休めるのが今の仕事のメリットでもありますが、今日は平日にしては人が多い気がする。

今日の出来事でプチネタをいくつか書いていこうかと思う。




郵便局ネタ

郵便局に行かねばならない。

イヤホンをどう選ぶか。ワンランク上にチャレンジ!5000円から1万円くらいで買えるおすすめイヤホン

先日記事に書きましたが、愛用のRHAのイヤホンを修理に出すためにメーカーに送らなければいけないのです。送料はこちら持ちなのでできるだけ安く送りたい。

郵便局には色々な荷物を送るための手段があります。

郵便局で買える荷物を送るのに便利なアイテム

一般的なのは封筒に切手を貼って送るかゆうパックを使うかって感じですが、サイズや重さの制限もあるので意外と金額がかかったり、封筒準備するのもめんどくさい。

そんな時に便利な子たちを紹介します。

スマートレター

A5サイズ、重量は1kgまで、厚さは2cmまで

全国一律180円の料金で、信書も送ることができるのがスマートレター。

そのまま宛名を書いて荷物を入れてポストに投函するだけ。ちゃんと封を閉じるテープも付いてるので簡単です。相手方のポストに配達されます。

スマートレターが出たのはちょうど3年前。当時ヤマトのクロネコメール便が格安で便利だったのですが、信書が送れないのに送る人が多く廃止され、困った人に当ててきたかのように出てきたのがスマートレターです。一瞬物議を醸してましたね(笑)

追跡サービスはないですが、ちょっとした物を送るのには便利です。

ねこのんもこれで証明書とイヤホン入れて送りました。

コンビニでも買えますが、置いていないところもありますね。

レターパックプラス・レターパックライト

レターパックプラス

レターパックライト

赤色のプラスは510円、青色のライトは360円。

大きさはどちらも同じA4サイズが入る大きめのものです。

どららも宛名を記入してポストに投函すればOKです。4kgまでで、信書も送れます。追跡サービスもあるので、安心です。

プラスとライトの差は、まずライトは厚さ制限3cm以内です。まぁプラスもサイズは同じなので頑張ってもそんな厚いもの入れられませんが…

一番の違いは

プラスは、受け取りが対面になり受領印が必要。

ライトは、郵便受けに投函されます。

より手軽なのはライトってことですね。

あと62円で買えるミニレターっていう切手が付いた便箋兼封筒として使える地味に便利なものもあります。25gまで。一言添えてチケットなんか送るときとか便利だったり。

切手やゆうパックよりお得に手軽に送れるサービスなので覚えておくと便利ですよ。

RHA君はどんな回答が来るかなー交換だと嬉しいなー(=^・・^=)

振替払出証書を郵便局で換金する

さて郵便局ネタ2つ目。こちらはゆうちょ銀行の方にはなりますが。

一眼レフを始めたい人におすすめ!NikonのD5600!買っちゃったので少し練習してきた。

去年買った一眼レフカメラ、NikonのD5600。キャンペーン中でキャッシュバック対象だったので1万円戻ってくる状態だったわけですが、

こんなものがおうちに届いていたわけです。去年に。。

これは「払出通知書」でその隣に切り取りで「振替払出証書」なるものが付いていました。

写真撮るの忘れてましたが、振替払出証書には住所と名前を書いて押印します。

そしてゆうちょの窓口にゴー(=^・・^=)

本人確認書類必要ってなってた気がするけど確認されなかったな。。まぁ一応持っていっておきましょう。

すぐに手続きも終わって、1万円ゲットです(=^・・^=)!

分割支払いだからまだ払い終わってないけど、得した気分(笑)

そんなわけで郵便局ネタ2つお送りしました。無事に目的を果たしたねこのんはFXのお勉強のためカフェに向かうのでした(=^・・^=)→カフェネタ!エクセルシールは実は2種類ある!ドトール系列~東京立川にあるドトールコーヒーハウスとは~

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)