シェアできます(=^・・^=)

2019マスターピースの新作バッグ!SLIMが薄マチ多機能でかっこいい!

シェアできます(=^・・^=)

どもーねこのんです。

やっと秋が近づいてきた感じですね。秋花粉も怖いから冬になってくれていいと思うねこのんです。でも紅葉見に山には行きたいな。

秋にもぴったりなマスターピースの新作バッグを見てきたのでご紹介。

スポンサーリンク

マスターピース SLIM

日本製バッグブランドであるマスターピース。ファッション性も高いそのデザインはバッグ物欲をくすぐるそんな逸品です。

今回紹介するのは2019年秋冬の新作「SLIM」です。

[マスターピース] バックパック SLIM ブラック

その名の通り、薄マチが特徴のバッグシリーズでスタイリッシュに使うことができます。

タテ糸に210d、ヨコ糸に420dを用いた高密度のナイロンツイル素材です。軽いですが、高密度で編み込まれておりしっかりとした生地に仕上がっており、よくあるツイル生地に比べると落ち着いた光沢感があり上品です。

一部に使用されているこだわりのレザーもアクセントになっており、メインのツイル生地以上にツヤがある感じでカジュアルさに大人っぽさをプラスしたような雰囲気に仕上がってますね。

カラーはブラック、ネイビーにイエローとオリーブという明るめカラーもあります。

機能面では薄マチながら内側の仕切りが蛇腹状に斜めに入っていることで区分けがきちんとできるのが特徴です。形も色々あるのでおすすめをご紹介。

master-piece SLIM バックパック02860

[マスターピース] バックパック SLIM ブラック

まずはバッグパックです。コンパクトで薄いサイズ感ですが、A4サイズはきちんと入ります。

※マスターピースHPより

大きく開くファスナーで、斜めに入った仕切りで薄いながらも仕分けができます。小物ポケットもありきちんと収納できるのが特徴。

背面にサイドファスナーでアクセスできるPCポケットがついているのも魅力。メインルームの容量を奪いません。正面のレザーに囲まれたファスナーは小物ポケットとして利用可能です。

薄マチに見える作りですが、ふっくらと丸みを帯びた作りになっているので見た目以上にしっかりものが入れられますよ。

男女問わずに使えるすっきりリュック。おすすめです。

master-piece SLIM ショルダーバッグ02862

ありそうでない、薄マチショルダーバッグ。いいサイズ感です。

サイズ W335×H250×D70mm

ブリーフほど大きくはなく、かといって小さすぎない、コンパクトに収めたいときにおすすめなショルダーバッグですね。

メインルームはリュックと同様に仕分けができ大きく開きます。背面にはパソコンポケット、前面にはファスナーポケットと同じです。

ショルダーベルトは取り外し可能で、ハンドルで手持ちも可能です。

ハマる人にはハマる絶妙なショルダーバッグだと思うので要チェックですね。

マスターピース スリムは一見の価値あり

他にも、トートバッグ

ショルダーもついた2wayタイプで、マチの拡張ができるファスナー付。縦長でトートスタイルでもショルダースタイルでも身体にすっきり収まります。

小物では、ウエストバッグ、ミニショルダー、ミニポーチもあります。

名前の通り、スリムですっきりと使えつつ機能的。高級感もあるだけに活躍の場は多くなりそうなシリーズです。是非一度お試しを(=^・・^=)

スポンサーリンク

シェアできます(=^・・^=)

スポンサーリンク