シェアできます(=^・・^=)

ビジネスバッグ選び。コストパフォーマンスも高いマンハッタンパッセージをピックアップ!メンズに最適、軽くて高機能でお手頃ブランド!

シェアできます(=^・・^=)




こんばんは、ねこのんです。今日は早起きしたけどお昼寝を繰り返しほとんど何もせず。。
ご飯は作ったよ。焼き肉のタレ頼みの野菜炒め(/・ω・)/

一人暮らしは節約も大事なのだ!外食や弁当に頼っていてはいけない!
お仕事にだってお金かかることはたくさんありますからね。スーツとか靴とかそしてバッグとか。

身なりはとっても大事。特にバッグ。何をチョイスするかで印象が大きく変わります。
一口にビジネスバックといっても色んなものがあります。高いものがいいものとは限りません。
自分の使い方に合わせて選んでいくのが大切です!

先日紹介したポーターのリフトもおすすめなので見てみてください!
http://nekononbag.com/yoshidakaban-porter-lift/

ポーターにもまだまだおすすめなビジネスバッグがありますが、

今回は軽量で使いやすいMANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ)のバッグをいくつかおすすめしたいと思います!

MANHATTAN PASSAGEとは?

マンハッタンパッセージは東京の小平市に本社を置く、株式会社レジャープロダクツが展開しているブランドです。

映画「躍る大捜査線」で青島刑事が持ってたのもマンハッタンパッセージのバッグだそうです。

「事件は会議室で起きてる・・・・・」でお馴染みの映画ですね(笑)今回は特に関係ありません(笑)

1つ注意していただきたいのが色んなバッグを取り扱っているお店だと良くあるのが

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

と間違える方。とっても似てますが、ポーテージはアメリカの会社です。
メッセンジャーバッグで有名なところですね。似ているので色々あったそうですが、

・パッセージは日本の会社、ビジネス系を中心に作っているバッグブランド
・ポーテージはアメリカの会社。カジュアル系中心のバッグブランド

違うブランドってことは覚えておきましょう(・ω・)

パッセージのバッグとしての機能性はとっても高いものがあるので、ぜひご紹介したいところ。

マンハッタンパッセージの魅力とは

まず第一に手に取ってみるとわかる、『軽さ』
色んなビジネスバックの中でもトップクラスの軽さです。

例えば、MANHATTAN PASSAGE コンパクトブリーフケース 2way 2170

一番シンプルなブリーフケースですが、なんと重量450g!ペットボトル以下!本当に軽いです。

そんなに軽いと強度はどうなの~

と思うところですが、『耐久性』もばっちりです。

例えば、持ち手やショルダーベルトなどの繋ぎ目。バッグにとって一番ストレスが掛かる部分なので壊れやすい部分です。
そんな繋ぎ目には3度縫い以上の繰り返しの縫いが施されており、縫製部はテーブで補強もされています。
生地には高密度ナイロンをメインに独自の3層構造素材を利用することで、耐久性と軽さ、そして撥水性も実現!

おーすごい!…でもちょっと待て。こんな軽くて強いビジネスバッグとか高いんじゃねーのかー!??

とお思いになりそうですが、上で紹介した#2170 コンパクトブリーフ はほぼ1万円程度。
めっちゃお手頃です。見た目もかっこいい。コスパの良さはかなりのものだと思います。

そんなコスパにも優れたマンハッタンパッセージのおすすめをいくつかご紹介!

#7016 ウェルオーガナイズド シティーバックパック

マンハッタンパッセージの人気シリーズ。リュックスタイルです。
軽さは言わずもがな。メインルームはA4サイズもばっちりしまうことができPCポケット付き。前面にはキーリングやペンや手帳などを綺麗にしまえるポケット装備!
カラーも5種あり、ビジネス以外でも使えるカジュアルさもあります。機能性はばっちり、女性にも似合うパッセージのバッグです。

#7010 “ウェルオーガナイズド”ブリーフケース

上記で紹介した#2170 コンパクトブリーフより、もうすこし収納力が欲しい。でもすっきりした感じがいい。。
そんな希望にもお応えできるのが、#7010シリーズ。
デザイン性や機能性、価格も17,000円程度と総合的に見て、パッセージのビジネスバッグでねこのん的には一番おすすめかも。

#8175 デザインソリューション“3Wayノースウェストパッセージ 2”

大き目で収納力もある3Wayタイプのビジネスバッグ。物をたくさん入れて重くなる時こそ、負担の少ないリュックにもなるのは両手も空いてとても便利。
インナーバッグも付いており、必要に応じて使い分けができます。バッグ自体の重さはもちろんサイズで見るとやはり軽いです。
性能を考えると手ごろといえる価格帯です。リュックはいらないという方は、値段も安い#8170もおすすめです。

#2506 スタイリッシュA4ショルダーバッグ“コミューター”

少し番外編。男女問わずオン・オフどちらでも使えるショルダーです。
軽さや耐久性などパッセージの良さを保ちつつ、カジュアルさも加えたのが特徴。A4サイズも入り見た目以上に収納力があり、使い勝手もいいです。
価格も1万円程度ととてもお手頃。カラーも4種展開。ワンサイズ小さい#2506シリーズもあります。おすすめの一品です。

いかがでしたか?機能も見た目も大満足なのがマンハッタンパッセージの魅力!ぜひビジネスバッグ選びの候補にいれてあげてください。

シェアできます(=^・・^=)

気になる

気になる情報(=^・・^=)



コメント